TOP  >  ブログ  >  otani  >  セッションコンペ  >  ドリュー2周年クリスマスボルダーセッション

otani さんの日記

 
2016
12月 16
(金)
16:50
ドリュー2周年クリスマスボルダーセッション
 

2016年12月15日
ドリュー2周年クリスマスボルダーセッション

寒い中お集まり頂いた皆様、大変お疲れ様でした。
今年は今までお世話になったナカガイクライミングジムグループを9月に離脱し、11月にホールド替え、そして12月に独立後初のセッションコンペ開催となりました。その間多くの人たちにご協力頂いて何とかここまで漕ぎ着けたことを大変うれしく思います。この場をお借りして皆様に、そして今回ご協賛頂きましたイボルブ・ジャパン様に心から御礼申し上げます。
さて、ボルダーセッションは楽しんで頂けましたでしょうか。今回のルールは前後半合計登攀数の上位3名によるルートトラバースのスピード決勝を予定していました。
ボルダー競技では完登者がなんと4名。HAGOチームの3名と我らが紗奈ちゃんが気を吐いてくれました。
スピードでは決勝前の試登時に手の長さを武器にダイナミックな登りを披露して観客を沸かせていた濱田氏でしたが、本番で微妙なつまずき(演出なのか本当なのか???)を見せて失速、我らが紗奈ちゃんも健闘しましたが強敵立藤氏に一刀両断され撃沈されました。立藤氏はこれでドリュー主催のコンペでは通算3勝目。優勝商品のアサナのツアーバックを獲得されました。おめでとうございます。

今回初めてスピード競技をやりました。本来のスピードとは全く違いますが、やさしいルートでは登攀力にあまり左右されないと思うので、レベルに関係なく平等に勝負が出来るように感じました。短時間で勝負が決して結構盛り上がるのもいいですね。
最後の抽選会、何か良いもの当たりましたか。

セッション課題はしばらく残しますので今回参加されなかった皆さんも是非ぜひ挑戦しに来て下さい。

また、これを機にホームページもリニューアルして明るい感じになりました。これからもドリューをよろしくお願い申し上げます。

 

その他の当日の写真はこちらから

 

ドリュー2周年記念クリスマスボルダーセッション リザルト
順位 氏  名 1R(11課題) 2R(11課題) 合  計 決勝(スピード) 備   考
1 立藤和也 11 11 22 8.79(s) 優 勝
2 谷 真生 11 11 10.47(s)  
3 濱田 良 11 11 10.56(s)  
4 小倉紗奈 11 11 10.74(s)  
5 永海章光 10 10 20    
6 田平哲也 9 10 19    
7 松本紳児 9 9 18    
8 築山真弓 8 9 17    
藤ノ井信人 8 9    
本田弘樹 8 9    
山下一弥 8 9    
12 藤原大和 8 7 15    
13 川口 司 9 5 14    
児島ひとみ 7 7    
山下智史 6 8    
16 阿部麻子 7 5 12    
佐藤良平 6 6    
馬場康樹 6 6    
19 吉村清隆 6 4 10    
20 山口晃平 8 1 9    
21 峯かおり 5 3 8    
22 山下 潤 5 2 7    
23 阿形 悟 3 2 5    
久保達哉 2 3    
25 竹之下充 1 0 1    
クライミングジム ドリュー
 


にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ボルダリングへ にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東大阪情報へ